紅しょうがの天津丼

たこ焼きやお好み焼きのときなどに購入した“紅ショウガ”って、意外と余っていたりしませんか? そんなときにぴったりなレシピです。

材料(2人分)

  • 紅ショウガ 大さじ2
  • ネギ ひとつかみ
  • 卵 4個
  • サラダ油 大さじ1~2
  • 〈あんかけ〉
  • 水 400ml
  • 片栗粉 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1
  • ウェイパー 小さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • 塩、コショウ 適量

【つくり方】

(1) 溶いた卵に紅ショウガとネギを加える。

(2) 熱したフライパンにサラダ油をひき、そこへ一気に卵を流しいれて焼く。

(3) (2)が両面焼けたらご飯の上にのせる。

(4) フライパンに〈あんかけ〉の材料をいれて火をつけて混ぜ続ける。

(5) (4)にとろみがついてきたら、(2)の上にかけて完成。

ピリッと効いた紅しょうがの天津丼は、一度食べるとやみつきになります!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。